2010年01月14日

店長お手柄!カラーボール的中、コンビニ強盗未遂を逮捕(スポーツ報知)

 店長、ナイスコントロール! 兵庫県伊丹市で9日、コンビニで現金を奪おうとした男に対し、店長がカラーボールを投げて見事に命中させ、逮捕につなげるお手柄事件があった。店長は昨年12月に県警伊丹署がコンビニ強盗を想定して主催した防犯訓練に参加し、カラーボールの投げ方の指導を受けたばかりだった。

 県警伊丹署によると、カラーボールを自転車に当てられた末に逮捕されたのは、伊丹市の無職・中前泰也容疑者(45)。逮捕容疑は9日午前4時25分頃、市内のコンビニエンスストア「ファミリーマートJR伊丹駅前通店」に押し入り、現金を奪おうとした強盗未遂の疑い。

 犯行の際には、中前容疑者から文化包丁を突き付けられ、「金を出せ」と脅迫された同店の男性店長(40)だったが、現金を差し出すどころか「なんや!」と一喝した。買い物かごで反撃し、同容疑者を店内から撤退させた。

 さらに店長は、自転車で逃走を図ろうとする中前容疑者の背後から、防犯用のカラーボールを投げ付けた。放たれた1球は、狙い通り背中に命中したが、不運にも割れずに地面をコロコロ。万事休すかと思われたが、店長はあきらめずに2個目を連投。低めにコントロールされたボールは、見事に同容疑者の足と自転車の後輪部に直撃した。ボールの中からオレンジ色の蛍光塗料が流れ出し、塗布された。

 なおも中前容疑者が逃走を続けたため、店長は伊丹署に110番通報。捜査した伊丹署員は、コンビニ付近の路上に塗料が付着しているのを発見。ポタポタと路上に残った痕跡をたどると、約300メートル離れたアパートにオレンジ色の塗料が付いた自転車が止められているのを見つけた。そして、防犯番号によって所有者が割り出され、数時間後に中前容疑者は御用となった。

 店長は、わずか約3週間前の昨年12月17日、伊丹署が主催したコンビニ強盗対策の防犯訓練に参加。カラーボールの投げ方の講習を受けたばかりだった。ゴルフボールよりも大きく、硬式野球ボールより小さい同ボール。フワフワと軟らかく、扱いが難しいが、署員から教わった「危険じゃない程度に、できるだけ近づき、投げるべし」という鉄則を守ったことが、お手柄につながった。

 【関連記事】
カラーボール ファミリーマート 駅前通 を調べる

私の親、助産師です。
つとむのブログ
自己破産
ショッピング枠現金化
債務整理
posted by yfo0ah2ofw at 10:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。